So-net無料ブログ作成
検索選択

ヌードルは飛んでいく!? [グルメ?]

「これも経営再建後の取り組みの一環でしょうか?」

どうも、うさうさです。
最近、修行(かぷめん)の日が多いような・・・ ( ̄_ ̄ )

これが一流企業同士によるコラボの成れの果て見本
 前回に続きかぷめんネタで。
今回紹介致しますのはJALの「ですかい」シリーズ!
(~ de SKY)

IMGP2673.jpg
あのお堅いJALが再建後ユルくなったのか?

なんとも人を食った様なネーミングですがれっきとした機内食なのです。 (; ̄Д ̄)なんじゃと?
現在、うどん、そば、ラーメン、ちゃんぽんの4種類がラインナップされております。

IMGP2677.jpg
「JAL」と「NISSIN」の文字がイタい眩しい!

IMGP2676.jpg
ミニサイズとなっております。

また、公式のJALショッピングサイトや各ECサイトでも購入できます。

JALショッピングサイト(JAL SELECTION)
https://www.shop.jal.co.jp/disp/006002125/?gclid=CIib0tLKm9ICFYGavAodbJoIMQ

で、このかぷめんですが業界最大手の日清食品が製造しております。ですので味については大丈夫のはずです。・・・たぶん。
※過去にハズしたかぷめんもありますが小生の口からはとても・・・
下のラインナップからお探し下さい。

日清食品グループ 製品一覧
https://www.nissin.com/jp/products/items/

で、「ちゃんぽんですかい」(CHANPON de SKY)にお湯を注いで待つこと3分!
いざ!テイクオフ(試食)※いやマジで前回あっちの世界に飛びそうになりました。
具材も多く濃厚なスープと併せまして非常に満足な一品でした。

IMGP2680.jpg
かまぼこ(ナルト)?が飛行機のイラストになっています。(魚に見えるが・・・)

これからも新たな製品に期待したいと思います。あっ、ネーミングはちょっと・・・ (;^_^A
言いだしっぺはどっちなのか?、企画会議や役員プレゼンは大丈夫だったのか?等気になりますが
 どうせコラボするなら「おJAL丸」(出来れば17歳の麻呂仕様)や「ANAと雪の女王」とか・・・おやっ? 誰か来た様だ、、、( ̄△ ̄;)

※記憶の片隅コーナー※(不定期)
 旅客機の魅力の1つに機体の塗装やエンブレムが一役買っていますがJAL(日本航空)と言えば垂直尾翼に描かれた鶴のマーク(鶴丸)がトレードマークとなっておりますが日本エアシステムとの経営統合を機に「太陽のアーク」と呼ばれるロゴマークに変更となり尾翼も赤く塗りつぶした単純なデザインとなり名残惜しくも世界の空から消えていきました。
しかし会社更生法適用後の新生JALとして原点回帰の意をこめて鶴丸が復活したのです。
そう言えば経営再建中のイトーヨーカドーがハトのマークを復活させたとか。

小生の世代では日本航空(JAL)と言えばコレです。
turu.JPG
旧鶴丸

「The Arc of the Sun(太陽のアーク)」
ark.JPG
2002年~2011年に使われたロゴ

新生「鶴丸」(2011年~)
new_turu.JPG
イラストは若干の違いとフォントが斜体に変更

※写真:JAL's History より  https://www.jal.com/ja/history/

やっぱりJALには白い機体に赤い鶴丸が似合います。

余談・・・Webで「鶴丸」と検索すると刀剣何とかのがいっぱい出てきます・・・ (-。-;)

IMGP2682.jpg
嫁の「鶴丸」 (- -;)

<スポンサードリンク>


タグ:JAL 鶴丸 ですか
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。