So-net無料ブログ作成

見た目は大人!中身は子供!? [雑感]

いつまでも「永遠の子供」です。

どうも、うさうさです。永遠の17歳+αです。

 先月の事になりますが警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」が今年4月で誕生から30年を迎えたそうな。(1987年4月17日制定)

tokyo.gif

そんな紹介記事の中で小生が一番驚いたのが実は「ピーポ」くんは両親と妹弟、祖父母の7人家族と言う事実!(都民の皆さん知ってました?)

ピーポくん30年…実は7人家族「永遠の子ども」(毎日新聞様)
https://mainichi.jp/articles/20170501/k00/00e/040/150000c

これって愛知県警のマスコットキャラクター「コノハけいぶ」と同じ所帯数じゃないか!
(2016年3月16日ブログ記事 「お勤めご苦労様です。」

しかし「コノハけいぶ」は平成3年7月8日制定なので「ピーポくん」一家の方が大先輩だったんですね。
で、時を同じくしてYouTube警視庁公式チャンネル内の「ピーポくんアニメーション」第4話にて、
夢の中で8頭身の筋肉ムキムキ「スーパーピーポくん」への変身シーンがありネット民やWebニュース上をざわつかせておりました。

これが問題のシーン・・・永遠の子供???
piypo.jpg
「ドラゴ〇ボール」か「銀〇」で観たような既視感が・・・

朝日新聞デジタル様
http://www.asahi.com/articles/ASK4532P0K45UTIL00F.html

で、「お勤めご苦労様です。」の中で紹介したマスコットキャラクターの中で異彩?を放っていた沖縄県警の「シーサー君」(あくまでも個人的感想です (^o^; )がもし8頭身で筋肉ムキムキになったら・・・
まるで「なまはげ」のような「悪い子はいねがー」状態!!
 (||゚Д゚)ヒィィィ!
でも、「悪い奴はいねがー」 ならそれはそれで
(;^_^A アセアセ・・・

君の名は ⇒ きみのなは ⇒ 君の那覇!?
okinawa.gif
沖縄県警マスコットキャラクター「シーサー君」
リアル化求む(嘘)

※記憶の片隅コーナー※(不定期)
どっちが上か良~く考えてみよ~!
 「警察庁」と「警視庁」この違いはご存知でしょうか?
小生、東京都の警察の事を「警視庁」、それ以外の道府県の警察の事を「警察庁」が管轄していると思っていたのですがビミョーに違っておりました。
以下のサイトに分かり易く解説しておりますのでご参考までに。

毎日新聞様 コトバ解説
https://mainichi.jp/articles/20110822/mul/00m/040/061000c

で、この記事の中で「警察庁長官」(警察庁)と「警視総監」(警視庁)のどっちがエライのかと言うと、警視庁も警察庁の下(管轄下)にあるので「警察庁長官」(警察庁)の方が上となっております。
ドラマでは「警視庁」の人が上から目線だったり地元の警察署の方々が「本庁の人」や「お偉いさん」と表現していたりしててっきり「警視庁」の方が上だと思っていましたけどね~。
また記事内であるように「警視庁長官」は存在しません。「亀有公園前派出所」や「東京都特許許可局」と同じです。

<スポンサードリンク>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました