So-net無料ブログ作成

櫻の郷に思いを寄せて [お酒]

花見酒と言う名の大義名分

うさうさです。
本日は桜の写真はお休みで替わりの桜ネタを

銀行や役所廻りの帰りに大手リカーショップへ。
店内を哨戒中に見つけた商品。

三大桜の定義は色々あるとは思うが。
resize_IMGP1328.JPG

何れの場所も訪れた事は無いのでネットで桜の画像を拝見しながら一杯頂こうかと。
resize_IMGP1330.JPG

そのうちVRヘッドマウントを着けて観光気分に浸れるようになる日も近いかと。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ことしの「さくら」 其の参 [カメラ・写真]

三寒四温で春の足音

毎度、うさうさです。
関東地方では昨日の雹で満開前の桜に被害が出てしまったとか。

 今日もスッキリしない天気だが温かく桜の開花も一段と進んだようで。

隣市まで足を伸ばして。休耕田に菜の花畑が広がり手前の歩道に植えられた桜の枝を取り込んで
resize_CRW_1267.jpg

青空で無いのが残念だが
resize_CRW_1304.jpg

川辺の土手に咲く桜を見つけ
resize_CRW_1308.jpg

アップでもう一枚
resize_CRW_1311.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ことしの「さくら」 其の弐 [カメラ・写真]

青天の霹靂

うさうさです。
雨が降り出す前に急いで撮影。

本日は近場での桜を探していたら

山の中に満開の桜が
resize_IMG_2403.JPG

雑木林の中なので優雅さはあまり無いが
resize_IMG_2407.JPG

山に登って反対側から
resize_IMG_2435.JPG

途中に雪柳の群生が
resize_IMG_2431.JPG

薄日の一日、昼過ぎからの撮影中に突然の雷鳴!
天気が悪くなっていた訳でもなかったのでチョット吃驚。でも北の方角に積乱雲を発見。
手短に撮影を終えての帰宅。そして17時過ぎからやはり雨が降ってきた。(しかし雷はあの1回だけ)
その後帰宅した嫁が「虹が綺麗だったと」 一瞬 2次(元)が綺麗?と
「えっ! そうなの」 折角のチャンスを逃してしまいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ことしの「さくら」 其の一 [カメラ・写真]

今年も華やかな季節がやってまいりました。

どうも、うさうさです。
ようやく近くの桜も咲き始めてきましたのでそんな姿を幾つかご紹介させて頂きます。

 車で走っていると緑の中から桜色がチラチラと。
よく見ると竹林の中にある桜の木。

resize_IMG_0046.JPG
竹の若葉の間から見える桜とのコントラストがイイ感じ

resize_IMG_0038.JPG
画面上部の電線(電話線)が www

resize_IMG_0042.JPG
ココだけ満開状態でした。

でもそろそろ筍を狙ってや猪がくるんだよな~。 (  ̄っ ̄)ムゥ
タグ: 満開
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

誰でも巨人気分になれます [雑感]

うさうさ旅行記

うさうさです。
童謡「朧月夜」を連想する綺麗な夕方でした。

 とあるコンビニに寄った時、道路の向こう側に黄色の絨毯が。

resize_DSC_0111.JPG
古くからの言伝え
「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし」

近付いて見ると菜の花畑でした。
resize_DSC_0104.JPG
近くで見ると密度が低い・・・

何か違和感があると思ったら
resize_DSC_0106.JPG
背丈が低過ぎ wwww

矮性品種なのか?
resize_DSC_0108.JPG
靴(甲)の高さよりも低いのがいっぱい


※記憶の片隅コーナー※(不定期)
動揺が止まらない!?
童謡「ふるさと」の歌詞ですが小学生低学年の頃
『兎(うさぎ)追いし かの山』を
「あの山のうさぎはおいしい」と意味を勘違いし
『小鮒(こぶな) 釣りし かの川』も
「コブラ釣りしかの川」と唱っておりました。
コブラが釣れる川ってアマゾン河?もう日本の歌じゃないし www
「アルプス一万尺」の時といい ( ´△`)ハァ-

ちなみに「朧月夜」、「ふるさと」共に文化庁が選定した「日本の歌百選」に選ばれております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

じゅげむじゅげむ・・・その後 [雑感]

取り合えず纏めてみました。

うさうさです。
伊東 正義(元副総理 内閣官房長官)の名言
「本の表紙を変えても、中身を変えなければ駄目だ」
を思い出して欲しいものです。

 以前、「生命保険料控除書類に書ききれない」と話題になった
「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社」ですが
持ち株会社の名前が「損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社」から「SOMPOホールディングス株式会社」に変更になったそうです。
何れ生命保険会社名も変わる事でしょうが・・・
また先日、商品名が146文字でTwitterでつぶやけないバウムクーヘンがあったりと

朝日新聞デジタル様 2016年3月23日記事
「正式名称はつぶやけません 146文字のバウムクーヘン」
http://www.asahi.com/articles/ASJ3L6K4CJ3LONFB016.html

海の向こうからクレームも
 「民主党」と「維新の党」の新しい党名が「民進党」に決まりましたが何でも台湾の民進党の議員から同じ名前はヤメろとクレームが入ったとか。
ちなみに新党名を先の生命保険会社的に表すと
「新党友愛さきがけ社会民主新進民生民主改革連合」辺りだろうか。www
どうせなら「民進党と愉快な仲間たち」ぐらいはっちゃけて欲しかったですけど・・・











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カメラと自然に囲まれて [カメラ・写真]

突然の訃報に驚くばかり

どうも、うさうさです。

 本日、ネットニュースで漫画家の「小山田 いく」(おやまだ いく)先生(享年59歳)の訃報を目にし吃驚しております。
先生の作品である「ウッド・ノート」は小生の写真ライフ及び田舎暮らしへの道標となっておりました。
作品の舞台となった大自然に暮らす鳥たちや主人公の使っていたカメラ(オリンパスOM)に魅せられて。
その影響もあり後にオリンパスを手に入れフィルム時代は主に風景写真のメインカメラとなっておりました。

今、自然に囲まれ鶯(うぐいす)や大瑠璃(おおるり)・小瑠璃(こるり)の声を聞きながら暮らしているのもそんな先生の作品に憧れての事でした。
弟さんの「たがみ よしひさ」先生共々まだまだこれから新しい作品を見せて頂けるものと思っておりましただけに残念でなりません。

本当にすばらしい作品・世界をありがとうございました。
   ご冥福をお祈り申し上げます。 先生の一ファンより

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海上(かいしょ)の森には帰れない [雑感]

あれから11年経ちました。

うさうさです。
エコとエゴは表裏一体だと思っております。
朝日新聞デジタル様 2016年2月16日記事より
http://www.asahi.com/articles/ASJ2H4GQVJ2HOIPE013.html

 先日、日本テレビ系列の「ズームイン!!サタデー」のマスコットキャラクター「ズーミン」と「チャーミン」が3月26日に番組卒業するとのニュースが。
その後故郷の「鳥のしま」に帰る事になったそうな。
このニュースを聞いてあの2人(体)の事が脳裏に・・・

森の精「モリゾー」と「キッコロ」
A1.10_1_20041028100657.gif
キャラクター制作者 は アランジ アロンゾ氏

 今から11年前の2005年3月25日、愛知県で「2005年日本国際博覧会」、通称「愛知万博」(愛称は「愛・地球博」)が開催されました。
その時の公式キャラクターとして森の精「モリゾー」「キッコロ」が誕生致しました。
発表当時はキモいや緑のムックと言われたモリゾーだったがその「キモカワ」さが人気となりキッコロ共々いつしか人気キャラに。
そして万博最終日には森に帰るセレモニーが大々的に行われ海上の森に帰って行きました。・・・一旦、、、
その後も何故かイベントやセレモニーに駆り出される森の精たち。
本来は万博期間中のみ使用の決まりであったがあまりにも人気があり契約変更(延長)等の政治的判断があったようで。
「ブラック自治体」と言われないよう程々に。


※記憶の片隅コーナー※(不定期)
五輪誘致失敗のトラウマ
1988年夏季オリンピック開催に愛知県名古屋市が立候補したものの韓国ソウル市に敗れた過去があり万博の誘致を表明した時は世間は冷めた反応を。(また大いなる田舎が的な)
時の内閣官房長官が「やりたければやれば」的な発言もあり当初は国からの支援も殆ど無しの状態。
しかしそこは「天下のトヨタ帝国」。開催地の決定を勝ち取り又同時期に中部国際空港の開港や世界初の営業運転となったリニヤモーターカー「リニモ」や高速道路等インフラの整備で愛知県が万博特需に沸きました。
現在JR東海が薦めている「リニア中央新幹線」ですがこれも計画当初に国から自腹でどうぞ的な発言もあり品川止まりになったとか。(東京駅まではそちらの負担でどうぞ的な意味で)
今となってブーメランの如き!











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そのメーカー、変態につき [パソコン]

継続はチカラ也

どうも、うさうさです。
安心してください。流石に買いません。

 先日、こんなPCケースを紹介致しましたがこのメーカー(Lian Li)の変態ぶりは今に始まった訳でもないが・・・
過去にも

クモ型?
t1-02.jpg
PC-T1

巻き貝?
u6-top-45803_225x225.jpg
PC-U6

蒸気機関車?
ck101-small.jpg
CK101

おかもち?
tu100-tb.jpg
PC-TU100

机型?
dkq1-0005.jpg
DK-Q1

等々、堂々の変態ぶり。

 で、今回ヨット型PCケース「PC-Y6」シリーズの販売ラインアップにカラーバリエーションモデル2タイプを追加したとのニュースが(従来はホワイトモデルのみ)

ヨット型PCケース PC-Y6
y6_tb.jpg
株式会社ディラック 製品情報 
http://www.dirac.co.jp/pc-y6/

世界全体で500台のスペシャルモデルらしいが7万4800円前後(税別)はさすがに・・・
水に浮かんでラジコンの様に動けば考えるが (・へ・;;)うーむ・・・・

次は「宇宙戦艦」とか「銀河一のガラクタ」、「惑星破壊宇宙要塞」など今後も期待を裏切らないラインナップを切望しております。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『比較』三原則 [パソコン]

SE といえば iPhone よりも Windows98

うさうさです。
本格的に暖かくなる前に部屋を整理しないと腐海になりそうな・・・

 ブログネタの為、沼(自室)からカメラをサルベージしている時にスマホが幾つか・・・( ̄ω ̄;)エートォ...
ついでなので小生のスマホ遍歴を。

最初は Apple iPhone 3GS(ソフトバンク) NERV支給品(嘘)
resize_IMGP1316.JPG
この当時のスマホと言えば正直iPhoneしかまともなのが無くキャリアもソフトバンクの独占。
又この3GSからカラーリングにホワイト(裏面だけ)が追加されたがブラックって何時からなくなったんだ?
resize_IMGP1315.JPG

2年間の縛りを終え次に購入したのがAndroidの東芝 REGZA PHONE IS04(au)
resize_IMGP1318.JPG
どうもiPhoneが馴染めなくて(戻るボタンが無いとか)又、iTunesの動作や操作性からAndroidへ。
以前からauの携帯だったのと液晶テレビが東芝 レグザだったので。

3代目は富士通 ARROWS Z ISW13F(au)
resize_IMGP1319.JPG
2代目のREGZA PHONE IS04が1年半程でWi-Fi(無線LAN)が故障してしまい仕方なく買い換えるハメに。
が、この頃富士通伝統の不具合(熱暴走)や極悪燃費の悪さに閉口する毎日。
初のクアッドコア NVIDIA Tegra 3 の発熱と大消費電力の為、100%のバッテリーもネット見ながら音楽再生してると2時間程で30%以下に (-"-;)
冬は寒い手を暖めてはくれましたけどね(夏は最悪)

そして現在の SONY Xperia Z Ultra SOL24(au)
resize_IMGP1321.JPG
やっぱり大画面が一番と当時最大(今も?)であったコイツに。
丁度、息子が新規と嫁が機種変でそれぞれスマホを決める時に3万円分のポイントを頂いたので小生もISW13Fから機種変で。
やっぱ年寄りには大画面は正義です。バッテリーも毎日の充電は必要ないしデカくても薄いので然程携帯性が犠牲になることも無く。
resize_IMGP1322.JPG
長財布とほぼ同サイズ

それでは比較を
比較其の壱:並べて
resize_IMGP1306.JPG
左から iPhone 3GS、IS04、ISW13F、SOL24
3.5"、4”、4.6”、6.4”と順調に大画面化(最後は突然変異?)

比較其の弐:重ねて
resize_IMGP1313.JPG
SOL24(Z Ultra)の巨人ぶりが・・・

比較其の参:横から
resize_IMGP1314.JPG
SOL24(Z Ultra)の薄さが際立ちます

目下の悩みは後継モデルが無い事(ズルトラ難民)。来月で24ヶ月だし如何しよう・・・「(´へ`;ウーム
Xperia X Ultla 期待してます。











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感