So-net無料ブログ作成
検索選択

うさうさのブログがこんなにモテる訳がない!? [雑感]

嘘です。実際は「うさうさは友達(アクセス)が少ない・・・です。」 (゚|□|゚)

毎度、うさうさです。
いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます。

 今年の2月中旬からブログを始めて早10ヶ月程。中休みもありましたがお蔭様で累計閲覧数 約18,700を頂く事が出来ました。(人気ブログであれば1日で到達する数字ですが・・・)
 ま~So-netブログランキングで下位に位置する訳ですがこんな他愛も無い記事をご覧頂きまして恐縮の限りです。

 そんな小生のブログアクセスランキングBEST 5を紹介させて頂きます。(12/30現在)

 第5位 アクセス数 167 キセキの世代(カメラ・写真)

 第4位 アクセス数 215 オリンピックイヤーはカメラ頂上決戦!(カメラ・写真)

 第3位 アクセス数 228 Z-1・刻を越えて(カメラ・写真)

 第2位 アクセス数 320 昔ハイファイ、今ハイレゾ(オーディオ)

 第1位 アクセス数 398 漢(オトコ)仕様に惚れました(オーディオ)

以上のような結果となっておりおりました。投稿ジャンルが偏っている事もあり(カメラ・写真)が3本、(オーディア)が2本と今後はもう少し平均的に投稿できればと思っております。(観測的)
それにしても1位がジャンクで買ったスピーカーの記事とはちょっとオドロキ!
タイトルがアレですが決して“釣り”じゃないので。ちなみにこのスピーカーですが現在も活躍中です。

改めまして2017年もよろしくお願い申し上げます。
うさうさ
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「変人」達のクリスマス [雑感]

どうも!うさうさです。
相も変わらず通常運転です。(「愛もかわらず」と変換され一瞬ドキッと!・・・( ̄Д ̄;;)

「勇者」はツライよ!

 世の中クリスマス一色な訳だが今年は「クリボッチ」(一人クリスマス)がキーワードとなっており各メディアでも取り上げられているが今に始まった訳でなく身近にもウジャウジャと・・・( ̄Д ̄;;
 で、以前職場で毎年恒例になっていたのが「とあるイベント」参加の為に休日希望を入れる輩が7・8人も出る始末・・・それも2~3日も 凸(-_-メ)
そやつらが目指すは「東京ビックサイト!」・・・つまりコミケへの参加。 ( ̄ヘ ̄;)ウーン
近年コミケも一流企業や有名人の参加とかで市民権を得ているが以前は「ヲタクの祭典」と揶揄されていたが・・・この年末の第91回にはアノ有名姉妹が金にモノを言わせてやって来るとか

IT media社 「ねとらぼ」 12月25日記事より
叶姉妹の軍資金“札束と棒金”にコミケ運営が反応 「ちょっとビックリしました」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/25/news012.html

ま~業種的にもコノ手の濃度が高くなるのも致し方ないが・・・(ウチの嫁も「貴人」だし...)
現場(店舗)なもんでこの時期は一人たりとも欠員は出したくないもの(ブラックと呼ばないで)
で、休みを与えられるのは一人のみ。こうして血で血を洗う壮絶な戦いの火蓋が切って落とされるのであった。(他人事。選出方法は当事者たちに任せて)
こうして選ばれた「勇者様」は戦いに身を投じるのであった・・・(ある意味修羅場

勇者様始めました
 当然「勇者様」にはクエストが与えられ戦場(会場)で己の趣味趣向を満喫出来る程甘くはないのであった。
クエストの内容はズバリ「買い回り」
残された者(敗者)達のお土産を用意(入手)しなければいけないのであった。
エージェント(亡者)達から渡された「お買い物リスト」を手に広い会場を右往左往して長蛇の列に並び「お宝」をゲットするのであった。
こうして手に入れた「薄い本」やグッズは宝箱(ダンボール)に入れられて会場からサンタ様ならぬクロネコ様が職場に届けるのであった。(ご苦労様です。)

「亡者が店にやって来る」
こうして職場に届けられた宝箱(2~3箱!)は迷える子羊(亡者)たちに分け与えられるのだが、閉店前の職場に何処からともなくスタッフやバイトが一人、また一人と集まりまるで血の匂いに誘われるゾンビの如く・・・
気がつけば全員揃っている奇跡の光景 ( ´△`)アァ-
この後「人外」共の壮絶な戦いが繰り広げられるのであった。
(おしまい)
・・・って言うか「お前らタイムカード押してからにしろーー!」といつも通り叫ぶうさうさであった。
サブタイトルを「店長」はツライよ!にするべきだったか!?・・・

※記憶の片隅コーナー※(不定期)
「我が家の伝統継承」
 すっかり日本の文化となった「クリスマス」ですが小生が子供の頃よく親(うさじい)から
「クリスマス!? ウチは仏教!」とか「家に煙突が無いからサンタさんは来ない」と言われたものだが・・・(鉄板ネタ)
ま~自分も子供たちに言ってるけどね・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

兵どもが夢の跡 [パソコン]

近い将来「未来技術遺産」に選ばれるかも?

どうも、うさうさです。
「iD PHOTO」共々選定を願ってやみません。(・・・棒読み)

 昨今、巷では(主に秋葉原界隈)レトロPCブームになっているとか。古いパソコン・ゲーム機やソフトが高値で取引されていたりイベントが行われていたりと。
そんなブームに引っ張られてか(失礼)先日ソフトベンダー『TAKERU』のイベントがあったとか。
詳しくは以下のASCII.jpの記事をご覧あれ。

ASCII.jp様 『TAKERU』約20年ぶりのアキバ登場に大興奮!? レトロPCと一緒に展示された2日間
 https://ascii.jp/elem/000/001/278/1278654/

ブラザー工業のソフトベンダー「TAKERU」(以下「TAKERU」)については当ブログでも取り上げておりますが、
2016年3月14日記事 我が名は『タケル』 炊飯器ではない。

 今回、現存する唯一の「TAKERU」実機を名古屋から持ち込んだそうだが残念ながら未稼働品との事。
これは多分3代目(最終モデル)だと思うが・・・
ま~小生は初代(武尊)から戯れていたので・・・ちなみに初代の中身は殆どPC-98そのもので、プリンタは同社のドットプリンタ(10インチ)を縦に取り付けて連続紙に印字してマニュアルとしていたり(2代目以降は同社のレーザープリンタに変更)、初代のフロッピーディスクは紙製の箱に入っていたが蓋が少しでも浮いていると搬出時に引っかかり出てこないトラブルが頻発したり(2代目からプラスティックの薄型ケースに変更)、あんな事やこんな事など・・・
以下自粛 \(;゚∇゚)/ヒヤアセモン

それと今回のイベント記事を拝見していてゲストに懐かしい面々が・・・
高橋ピョン太氏、忍者増田氏、くしだナム子氏の元ログイン編集部3名が登壇されたそうで。
当時のログイン(アスキー関連)メンバーは有名(濃い)人が多くて・・・松本大王、白鳥ジュン、ほえほえ新井、福岡編集チョー、西社長・・・

みなさ~ん!お元気ですか!?

又、当事のパソコン雑誌と言えば
POPCOM(ポプコム)、マイコンBASICマガジン、コンプティーク、EYE-COM(アイコン)、I/O(アイ・オー)、Oh-PC・98・MZ・X・7/77・TOWNS、MSXマガジン、MSX FAN、etc... 
 そして誰もいなくなった(廃刊)
思わず30年程前を思い出しました。 
兵(つわもの)どもが夢の跡
by ノスタル爺うさうさ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感